メダカの飼育.com~これが本当のメダカの飼い方だ!~

メダカの飼育.comでは、私のメダカの飼育日記・私の飼育方法を書いています。毎日、メダカの飼育に悪戦苦闘した結果、私なりの飼い方を書いているブログです。熱帯魚の飼育を10年以上していましたが、メダカの飼育って難しいですよね。ネットで色々な情報を調べて、色々な飼育方法をしてきましたが、私の場合には上手くいきませんでした。そこで、私が自分なりに行っているメダカの飼育方法と、私のメダカ飼育日記を書いていきたいと思います。なお、このブログの意見は、私個人の意見ですのでご了解下さい。

 

 

メダカに浮き草を入れるならアマゾンフロッグビットが良い理由

 

 

 

メダカの浮き草はアマゾンフロッグピットが一番いい

 

 

メダカに浮き草を入れたいと思われる方も多いと思います。

 

そこで、私の考えるオススメの浮き草は、アマゾンフロッグビットをオススメします。

 

この、アマゾンフロッグビットですが、葉は浮き草ですから浮くのですが、その下に根っこが生えて浮いています。

 

その根っこから養分を吸って成長します。

 

養分を吸うと言う事は、水槽内の富栄養分を吸ってくれますので、水質の悪化を防ぐ事ができます。

 

そして、その根っこにメダカがタマゴを産み付けます。

 

ホテイアオイみたいに大きくないので、タマゴのついたアマゾンフロッグビットをそのまま除けてタマゴを育てることができます。

 

また、水温の適用範囲が広いです。

 

20℃~28℃が標準ですが、その前後でも枯れずに生きることができます。

 

あと、育成がとっても簡単です。

 

春から秋にかけては、屋外だったら勝手に滅茶苦茶増えます。

 

光量はそんなに必要なく、屋外なら放置しておいたら水面をあっという間に多い尽くすことになります。

 

そんな時は、間引きをしましょう。

 

夏場は、日除けにもなります。

 

直射日光を防いでくれるので、とても重宝します。

 

最後に、大きさもホテイアオイみたいに大きくはないので、育てやすいのもオススメする理由です。

 

いかがでしょうか?

 

上記の理由より、メダカに浮き草を入れるなら、絶対にアマゾンフロッグビットがオススメですよ!

 

それでは!