メダカの飼育.com~これが本当のメダカの飼い方だ!~

メダカの飼育.comでは、私のメダカの飼育日記・私の飼育方法を書いています。毎日、メダカの飼育に悪戦苦闘した結果、私なりの飼い方を書いているブログです。熱帯魚の飼育を10年以上していましたが、メダカの飼育って難しいですよね。ネットで色々な情報を調べて、色々な飼育方法をしてきましたが、私の場合には上手くいきませんでした。そこで、私が自分なりに行っているメダカの飼育方法と、私のメダカ飼育日記を書いていきたいと思います。なお、このブログの意見は、私個人の意見ですのでご了解下さい。

 

 

メダカを産卵させる産卵床についてのお話

 

 

 

メダカを産卵させるのにオススメの産卵床はこれだ!

f:id:kanenori1970:20180924214313j:plain

 

メダカを飼育していると、春から秋にかけてメダカは卵を産みます。

 

この卵を孵すのも、メダカの飼育の醍醐味の一つと思います。

 

メダカはとても繁殖が簡単な魚です。

 

そこで、メダカが卵を産み付けるためには、産卵床が必要になります。

 

産卵床が無いと、メダカは卵をお腹に持ったままになるので、絶対に必要な物になります。

 

まず、水草を入れておくと、その水草に卵を産み付けたりします。

 

有名なのがアオイホテイやマツモが有名ですね。

 

下の写真はホテイアオイです。

 

 

 下の写真はマツモです。

 

しかし、私みたいに水草をあまり入れたくない方もいるでしょう。

 

そこで、私は次の商品をオススメします。

 

メダカの産卵用とんねる ミニ 4個入り 関東当日便

 

 

その名も、メダカの産卵用とんねるです。

 

この商品ですが、メダカがよく卵を産み付けます。

 

トンネル状になっているものです。

 

その、外側にも内側にも産み付けます。

 

そして生みつけたら、引き上げて別の容器に入れ替えて、孵化をさせます。

 

引っ掛ける用の針金が2本付いているので、とても便利ですよ。

 

今年も、沢山の卵を産み付けてくれました。

 

色々な商品を試しましたが、この商品が一番卵が取れた商品なんで、とてもオススメです。